Takashi Otsuki Blog
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
2月10日

 さてと

 

 

 色々待機な日。

 催促なメールを出すのもな〜な1日でした。

 

 2月18日は、Dummy's横山さんのBDライヴ。

 3月10日は、猫騙の特殊編成でのミヤザワールド。

 

 仕込みに入ります。

 

 

 

 

 

2月9日

 思わぬあれこれ

 

 

 ニュースやなんかで、定年退職を迎えて時間にゆとりある生活と思えば、

「何をしていいかわからない」

 という事も聞きます。

 

 そんな事に、振り回されない様な、心躍る気持ちを忘れずにしたいと思いたいと思います。

 

 

 さぁ、創作しよう!

 

 

 

 

2月8日

 さてさて

 

 

 

 ライヴなまりもして来ていて、2月18日はこれ!

 

 横山和俊 Presents

『YK Show’18 夜の部 -チョット・アッパー・ダミーズ・スイート10ナイツ-』
ついに迎えた創業10周年のDummy's Corporation♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
社員総出演で10年のダミーズの歴史を振り返ります。

出演:横山和俊・人時・Death-O・イサヲ・大槻隆・Ryo・中野隆司
日時:2018年2月18日(日)|会場:恵比寿 club aim
開場 / 開演:18時半 / 19時(21時終演予定)
チケット料金(税込・1ドリンク代込):予約 4,900円 / 当日 5,400円
※オールスタンディング

 

 そろそろ準備に取りかかろうかと。

 

 是非!

 

 

 

2月7日

 なんかいろいろ

 

 

 

 ここ数日、愚痴っぽいブログが続いていますが…

 自分は自分と思っていても、なんだかんだで人に動かされているもので。

 

 若い時は、全部を受け止め、吐き出し。

 反省した幾つかのそれを回避する経験を積んで来たと思う40代。

 でも、まだまだですね。

 

 気持ちの揺れ動きや衝動を楽しんでいた20代でもありましたが、

 40代、心の平穏というワードも視野に。

 おうとつのない人生を送りたいという訳ではないのだが、心穏やかに過ごしたい気持ちも出て来た。

 心が乱れそうな出来事の危機回避は、経験として身につけただろう?

 そこにわざと身を置くか、穏やかに心を静めるか。

 

 それがロックだろ?

 

 の、見方が20代とはだいぶ変わった。

 辺り構わず散らかして奔放より、自分らしいのは、きっと、

 

 タフなヤツ。

 

 きっと、それが俺らしいと思うようになって来た。

 

 

 

 

2月6日

 人の縁

 

 

 

 再会や初めましての方からの始まり…

 今年は、僕にとって人の縁がキーポイントな気がしてます。

 

 若い頃は、傲慢に自分のやりたい事をやる。

 それがROCKと、言わんばかりにやって来て…

 それで疎遠になっちゃったり、でも、大事にしたい人がいたり、それでも見守ってくれていた人がいてくれたり。

 それぞれの関係性や相性もあるだろうけど…

 

  久しぶりに昔の仲間からメールが来て、一度は会う約束をしたのだけれど、自身にとって、とても無精なメールだったので断った。

 (そのメール後に、他にも猛烈に断りたい事柄もあった。)

 

 自分の中にある、相手に対してのリスペクト。

 それを、礼儀として普段から捉えているつもりなので、

「なんじゃそりゃ!」

 の、気持ちが沸々。

 

 40も越えたし、「大人の余裕w」として、その辺りも穏便に済ませたかったのだけれど、そんな気持ちじゃ酒飲んでも楽しくないのは見え見えな訳で。

 

 「あ、人の縁も断捨離も必要なのかと…」

 それは、あまり気持ちのよいものでもないし、出来れば受け止めたかったけど。

 

 相性ってあるのかもね。

 それ以前に、「成長してねーな!」ってのが、メールの文面で嗅ぎ取れる辺りが、残念なヤツでした。

 

 他人の振り見て…

 

 を、まだまだ勉強中です。

 

 

 

 

 

 

2月5日

 いつもの流れって大事でさ

 

 

 

 新しい人が入って来たり、

 新しいものが導入されたり、

 

 結果やる事は同じなのだけど、疲れる。

 

 なんだか、そんなのに翻弄されて疲れたし、

 思いのほか今日寒いしー。

 

 と、久しぶりに愚痴ってみたり。

 

 そんな今日は、もう2月も5日。

 

 

 

 

 

2月4日

 日常

 

 

 

 昨夜は飲んでいて、豆まきやら恵方巻きやらも頭の中からすっ飛んでいて…

 ちょいと遅めに起きて二日酔いの具合の悪さは無しで。

 やはり睡眠は重要な訳でして。

 夕方あたりに鍋をコトコトやりだして。

 

(肴)チキンカレー

 

 具は、手羽元、タマネギ、ホールトマトのみw

 

 これはこれでいけるな〜

 

 

 

 

 

 

2月3日

 かれこれ

 

 

 僕のターニングポイントになった出会いは、僕が16才の頃、地元の先輩長谷川録司さんとの出会いは大きい。

 当時、メジャーデビュー目前の彼らのバンドが、オープニングアクトとして高校生の僕らのバンドを起用して以来26年の付き合いだ。

 そんなロクジさんと新年会も含めて飲む事に。

 

 世知辛い音楽業界になってしまったけれど、未だにお互い音楽を続けていられる事に乾杯。

 

 僕的に言わせてもらえれば、周りの人に対して感謝です。

 今こうなっているのも、巡り合わせの出会いも含めて、どう受け入れて、どうどう吐き出すか?

 は、重要で。

 

 少なくても年一回、こうして録司さんと飲む事があるのだけけれでど、紐を結び直す気持ちになります。

 

 

 

 

 

 

 

2月2日

 今年のあれこれ

 

 

 

 毎年通例となっている、3月10日のミヤザワールドの参加が発表になりました。

 今年は、ベースのエドさんが出演出来ないため、企画主催のWho The BitchさんとコラボバンドWho The 猫での出演となります。

 どうなることか?

 楽しみにしていて下さいね。

 

 そんな今日の(肴)は…

 レバーの豆板醤マヨディップ。

 中華系には、豆板醤マヨディップは、お勧めですね〜

 

 会えるのではなく、つけて食べるのが、のんべぇ心くすぐりますねw

 

 

 

 

2月1日

 雑誌世代

 

 

 まぁ、インターネットなんてのは、僕が20代の終わりの頃に手を出し始めたものです。

 音楽の情報も、友達の共通の話題も、雑誌やTVで収集。

 僕らの幼少期は、少年ジャンプが全盛期。

 販売部数が、少年ジャンプを越えて少年マガジンが1位を奪った瞬間も学生時代だった様な…

 そんな週刊誌の漫画や、プロレス雑誌やら、全部買えないから、クラスの級友と貸し借りしたもんだ。

 

 酔うと、たまにその当時よく書いていた漫画の絵を書きたくなる衝動に。

 

 ちなみに、見ないで書けるw(何となくの落書きだが)

 

 幼かった頃の記憶って…w