Takashi Otsuki Blog
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 2月になりましたね | main | ミューサイRH >>
Rec

 2月の案件Recは、

 ONE PIECE関連のユーチューバーのコヤッキーさんとのRecでした。

 そのコヤッキーさんのYouTubeの番組は、登録者数10万人を超えていて、僕自身初めて会うユーチューバーだと思いますw。

 彼の作詞曲のサウンドプロデュースと、編曲とギターを任されて、去年の年末あたりから準備に勤しんでおりました。

 当初、「他にヴォーカルを立てよう。」という話だったのですが…

 写真左上がコヤッキーさん、左下がトーヤ君の二人で番組をやっているので、「二人で歌いましょう!」と提案。

 3月に彼らのフェスがあるらしく、そこでゲストに大槻マキちゃんが出るので、「一緒にマキちゃんも歌ったら?」と、アイディアを出し、「みんなで歌うのどう?」をテーマに。

 当初、2日で抑えていたRec予定が1日で終えて、それも皆さんの頑張りの準備の賜物かと。

 

 語弊があるかもしれませんが…

 若い時は、「やれPCを使う音楽だなんて」とか、「今時の、そういう流行りに乗りやがって」とか。

 当時、暑苦しいバンドマン風情で、自身愚痴っていた方なんですけどねw。

 でも、結局15年前にPCでDTMを始めたし、無駄にキャリア長いだけにw、「バンドマンだけのライヴハウスの空間」で、凝り固まるのもどうかな〜?

 なんて思っていた矢先のオファーでした。

 別に、これから多角に行こうなんて思っていないけど、こういう一期一会みたいのも大事なのかな?って。

 だから、嬉しかった依頼でした。

 依頼主のやりたい事も盛り込みつつ、随所に僕らしさがふんだんに編曲されていると思います。

 

 使用機材は、

 Fenderのテレキャスターカスタム。コロナド供

 アンプもFender hot rod deluxeと、オールFender仕様。

 良い音出してくれました。

 スタジオも、ここ数年の馴染みの[FOFTOO Sound Lab]の、レコーディングエンジニアのフルシュンさん(集合写真右)も、やっぱり良い感じ(腕も人柄も)

 一先ず、録り終えて一安心。

 

 来週からYKshowのミューサイ週間。

 

 

 

 

COMMENT