Takashi Otsuki Blog
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4月7日 | main | 4月9日 >>
4月8日

 鏡の前でギターを弾いていた少年時代

 

 

 

 特に音楽に興味がなかった少年時代。

 ピアノを習わされていたイメージが強かったんだと思う。

 小学生の頃、おニャン子クラブが流行っていて、好きだったアニメのテーマソングとかにもなっていたけど、そのピアノの影響で歌謡曲も興味が湧かなかった。

 でも、親にTVの観れる時間を制限されていたので、限られたテレビの観れる時間の集中力で、その頃のテレビの歌は、うっすらながらも今でも歌えるw。

 

 前にも何度も書いてるけど、

 中学の入学祝いに、ラジカセやコンポを買ってもらうのが当時の常で、さすがにその流れには乗らなきゃかなと思い、パナソニックのラジカセを、親にせがんで買ってもらった。

 そうしたら当時、東芝EMIに勤務していた親父が、サンプル盤を一杯もらって来てくれた。

 当時在籍していた矢沢永吉さんやユーミンさん等々。

 その中の一つに、BOOWYがあったのがきっかけで、ロックミュージックにというよりか、BOOWYにのめり込む様になったんだけど。

 

 当時の同級生に、ホテイってかっこいいよね!と、言われて、ホテイってバンドがあるの?

 と言った程の無知で、そこから級友にBOOWYのヴィデオを借りて観だすようになった。

 ヴィデオの布袋さんが、ギターの指板をあまり見ない観客を魅了するアクションと、ダイナミックなプレイに圧倒されました。

 BOOWYの曲を、椅子に座って弾けるようになったら、立って弾いて。

 その後は、鏡の前で布袋さんのマネをしながらポージングをしてw。

 そんな、学生時代でした。

 

 今日は、そういう気持ちで家で練習してたかな。

 ステージに立って、譜面を見ずに自信を持って弾く。

 ま、鏡の前には今日は立ってませんがw

 

 シルエットって大事だと思うので、そんな気持ちで。

 

 

 

 

 

私は東京ドームでのラストギグスを小学生のときに父と見にいきました。(父はドーム関係者だった)

布袋さんモデルのギターを買ってと父にせがんだけど(小学生だったから)見事却下。
その代わり自分の乗っていた自転車に布袋さんのギター柄をペイントをした。(父と一緒に)

はじめてコピーしたのは軽音部のときマリオネット。
カラオケのマイクの持ち方は氷室さん(笑)
そんな感じで今にいたっています。
429TM | 2018/04/09 17:48
429TMさん

人に歴史有りですね〜
大槻 隆 | 2018/04/11 21:40
COMMENT