Takashi Otsuki Blog
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3月9日 | main | 3月11日 >>
3月10日

 MIYA THE WORLD

 

 

 

 2009年に、他界された猫騙のオリジナルメンバーのベーシスト宮沢さんのイベント。

 当時、第一回目のイベントで、宮沢さん病状は悪化されていたにも関わらず開催、出演して、その後亡くなられた後も、その意思を継ぐ人達で引き継がれ、今回10回目で、一区切りのラストになるそうです。

 

 僕は、宮沢さんと直接お話をしていないと思いますが、20年この界隈にいますと、そういえば前のバンドで、宮沢さんが過去に演っていたファンタスティックデザインズと対バンをした事もあったかな〜

 

 僕が猫騙に加入した時は、もう宮沢さんはいません。

 でも、このイベントを通じて、宮沢さんがいかに多くの人に愛されていたか…

 というのを知るのを、猫騙に加入し、このイベントに参加してから感じました。

 

 追悼でも、ステージでギターを弾いちゃうの興奮しちゃうし、楽しくなるけど。

 でもね、リスペクトを込めながら。

 

 そんな気持ちで、ステージに立たせて頂きました。

 

 この日は、イベントの立役者の、Who the Bitchのお二方と、コラボバンドを最終回に演らせて頂いた事は、貴重な経験とともに、楽しいステージになりました。

 宮沢さんの演っていたファンタスティックデザインズの曲達と、1曲目にいきなりバービーボーイズの「泣いたままで listen to me」(イベントだし、男女歌う人いるし)。

 イマサ好きとしては、気合いが入ったです。

 

 10年、このイベントを続けていた皆様、お疲れ様でした。

 私は、ここ数年ですが、参加出来ました事、ありがたく思います。

 

 

 

 

 

COMMENT