Takashi Otsuki Blog
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
7月18日

 一人リハ

 

 

 

 7月29日用リハ。

 前回よりいい感じ(当社比)。

 

 元来シンガーじゃないけど、馴染む感じとか、前回の修正点とかが、自分の中で進んでいる様な気がして、歌っていて楽しい。

 もっと、こう歌えたらな〜とかも出て来る。

 

 一人で演るのにもかかわらず来てくれる人がいる。

 自分自身の中での作って来た物の、責任、この先に繋げるもの、ステージに立ち続ける気持ち。

 

 それらを今一度、噛み締めて進む。

 

 あまり大きな声で言えないけど。

 ただただ年月が経っただけかもしれないし、大きな結果を残せていないけど。

 デビュー20周年っていう節目を機に、自分を奮起させる。

 

 ってのが、正直な気持ち。

 

 精一杯歌って演奏したいと思います。

 

 

[大槻 隆プロデビュー20周年の弾き語りワンマン!]

 7月29日(土)西川口 Live Bar R

 詳しくはこちら→http://info.maniacstudio.net/?cid=1

 

 

 

 

7月18日

 夜は猫リハ

 

 

 

 猫騙の上海公演のリハが始まります。

 猫騙のリハは基本夜なので、家を出る前になんかしら食べてから行きます。

 

 豚肉と山芋のスタミナ丼。

 豚肉は、ショウガニンニク醤油と豆板醤で辛めの味付け。

 

 あ、胃の調子は復活しましたw。

 

 かなりタイトなリハで、クタクタでした。

 良いステージを観せられるようにガツっとやってますよ。

 日本から上海に来られる方もいらっしゃると思うので、

 「来て良かったな〜」

 と思えますように。

 

 

 

 

 

7月17日

 昨日食ったヤツか?

 

 

 胃が絶不調。飲み過ぎた訳でもないし。

 でも、思い当たる節がある。

 

 昨日の昼食、区画整理で隣町に移転した中華料理屋に行ってみた。

 移転する前に一度行った事があるが、可でもなく不可でもなくだったが、移転後どうなってるかな〜なんて、視察程度な感じで。

 

 開店直後の時間だったが、まずは中華料理屋なのに「餃子が出せない」と来たもんだ。

 仕込みが追いついていないとみた。

 んじゃどうしようか〜と悩んでいたら、みるみる内に店内は満席。

 外で待つ客も出始めた。中には、俺と同じように思って来た客もいるのだろう。

 

 んじゃラーメンだけでささっと帰るとは行かず、ここはマイペースでいかせてもらいますと、緑茶ハイとレバニラ炒め。

 まぁ、新しい店舗で導線が不慣れなのを差し引いても、10人足らずのあの店舗で、あんなに待ったレバニラは始めてだった。

 他の客のオーダーのチャーハンやラーメンも同じくな訳で。

 

 カウンターから調理をしているのが丸見えなのだが、まぁ、段取りが悪い。

 以前の店舗は、調理の様子は解らなかったが、昼時のピーク時に客もいなく、逆に居心地が良かったのを覚えている。

 

 その日の夜、食欲がわかず納豆と豆腐だけ。

 酒もあまりすすまなかった。

 

 思い当たるとしたら…

 段取りの悪い、移転して開店したての、

 その中華料理屋のレバニラしか思い当たらないんだよな〜w

 

 

 

 

 

7月16日

 とはいいつつもやる事はやらねば

 

 

 

 猫騙の8月の上海公演の諸々準備やら。

 新顔のコロちゃんとエピコ(エピフォン青)を愛でつつ。

 おやつに、ドデカミンとチップスターのり塩。(おやつを食べるのは割と稀)

 その後も、新顔のコロちゃんとエピコ(エピフォン青)を愛でつつ。

 東京ヴァンパイアホテルも観終えて。

 

 7月も半ば過ぎ。

 29日の20周年&バースデーのライヴもよろしくね。

 http://info.maniacstudio.net

 

 

 

 

7月15日

 今日もヴァンパイア

 

 

 東京ヴァンパイアホテル の昨日の続きを。

 これを観ながらの

(肴)海老のクリームパスタ。

 新宿のイタリアンのブラーボってお店の海老のクリームパスタが好きでさ。

 このドラマの舞台が新宿だったし、なんか思いついて。

 

 二十歳前後の頃、よく新宿にいたな〜って。

 

 

 

 

7月14日

 東京ヴァンパイアホテル

 

 

 を、観始めました。

 アマゾンプライムにてのドラマ。監督は、僕の好きな園子温さん。

 民放では表現出来ないだろうヴァイオレンスなその奇才っぷりがなんとも良い。

 

 エンディング曲のMIYAVIさんの曲がかっこいい。

 彼の超絶なタッピング奏法も素晴らしいのだが、曲のセンスの良さが僕には響く。

 イントロのギターにおもわずうなずいてしまう。

 

 ドラマを観つつ、感性の潤いを。

 

 

 

 

 

 

7月13日

 時期が時期だけに

 

 

 

 今日は、午前中から7月29日の弾き語りワンマンのリハ。

 一人のスタジオは久しぶり。

 自分で作った曲にも関わらず、改めて、歌を歌う難しさを、噛み締めた日でした。

 ギター1本で歌うからとか、言い訳に出来ないように仕上げていかないとね。

 でも、ハートは暑い。いや熱い。

 暑い日だったけど 風も吹いていたから30分以上かけてスタジオから歩いて帰った。

 まぁ、汗はどばっとかいたけど、そこまで気分は悪くない。

 

 帰宅後、時期が時期だからこういうのが食べたくなる。

 市販のゴマだれ冷やしラーメンのかけ汁に豆板醤とラー油を和えて、冷やし汁無し辛担々麺。

 写真じゃ解りづらいが、レタスの清涼感と歯ごたえがいい。

 昔、バイトしていた飲食店で、ゴマだれの冷やし中華にレタスを乗っけていたのを思い出して。

 

 夜の(肴)は、

 冷やし納豆うどん(大葉どっさり)。

 「蕎麦好き」っていう大人な響きで、30過ぎてから蕎麦党みたいな感じでいたけれど、やっぱりうどんっていいよね。

 ラーメンしかり、やっぱり小麦粉好きか俺w。

 

 一日の〆は、なるべく食べたいもの食べたい。

 外の料理は、あまり信用してない。大体、後味が同じ。

 おそらく、添加物の味だろう。

 でも、そこばかりストイックにならないで、食べたいと思う美味いものは食べたい。

 まぁ、インスタント込みでw。

 

 自分が、ぴーん!と、来たものを食べていたい。

 音楽も一緒かな?。

 最高級なものを、あつらえてもらっても「ぴーん」と来ないのと一緒。

 ニーズはあるかも知れないけど、良い環境、機材で録ってもね。

 

 俺は、「大槻の作る、奏でる音好きだ。」

 ってのを、もっと増やさないとな。

 

 いまは、いまで、自分を気に入ってるから。

 

 きっと、大槻にしか出来ない味があると思うから。

 

 

 

 

 

 

7月12日

 さてと、そろそろいきますか

 

 

 7月29日、デビュー20周年&バースデーの弾き語りワンマンが控えている訳ですが 、来場者用のプレゼントCDRの作曲、Rec、仕込みもほぼ終え、あとは演目の仕込み。

 明日辺り、スタジオでリハをしようかなと。

 それの仕込みを終え、ハマっている深夜食堂で晩酌。

 シーズン3を観終えました。

 

 メンチカツの回、泣きましたw。

 

 またやってくんないかな〜

 

 

 

 

7月11日

 暑い日が続きます

 

 

 やらなきゃな〜

 って事、一杯 あるけど、この暑さで脳みそが、ぽっぽしていて、やらなきゃいけない事に手が着かない。

 ミネラルウォーターもいいけど、家で作る麦茶もいい感じ。

 

 暑さ。

 夏生まれだったから、夏は好きだったんだけどな〜

 

 夏休みの学校のプールの行き帰りに見れるアスファルトの蜃気楼。

 ラジオ体操の前に、カブトムシや、クワガタを取りにいったり。

 故郷の埼玉に帰ったら、あの頃の夏より暑いんだろうけど、あの頃の爽快な感じのするあの夏は、今もあるのだろうか?

 

 多分ないんだろうな。

 

 学生時時代、野球部だったから、昭和50年生まれの僕は、しごきで水も飲ませてくれない世代だったけど、今は、もう必須だろよね。

 

 きっと、地球規模で変化してるんだろう。

 ここ何年かで、ニュースで見る熱中症で病院に搬送された方も倍増されてる様だし。

 

 皆様、ご自愛下さいませ。

 

 天災等で大変な時期ですが、僕も今やらなきゃ、がんばらなきゃて事があります。

 

 とにかく身体資本で!

 

 

 

 

 

 

7月10日

 納豆の日らしい

 

 

 納豆は週3〜4の割合で晩酌の肴にします。

 オムレツや、うどん、そばに入れたり。

 でも、よく作るのは、納豆腐。

 納豆と豆腐を混ぜたのを、生卵で混ぜるのね。

 気分で、マグロの中落ちやオクラやキムチ等も混ぜます。

 

 でも今日は、ニラ納豆。

 西川口で食べたあの店で味が忘れられない〜。

 茹でたニラに卵黄と納豆を乗せるだけ。

 

 納豆大好き!