Takashi Otsuki Blog
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
5月25日

 カレーコンボ

 

 

 

 カレーの残り。コレを翌日にどう活かすか…

 普段は、チーズ焼きドリアとかにしますが。

 

 昨日の(肴)は、煮物だったので、煮物の残りの具、汁を使って、昼食はカレーに。

 大根って意外にカレーに合いますね。

 

 夜は、(肴)うどんにして。

 カレーは、白米無しでも(肴)として酒を飲めるタチでねw。

 

 焼いた豚肉と麺つゆを足して。

 そば屋の汁物のカレーうどんというよりか、あんかけの皿うどん?焼うどん?に、近い方向。

 より、つまみ使用で。

 

 肩の具合は以前良くないが、家でゆるりと明日の猫騙のライヴに備えるの日。

 

 

 

 

 

5月24日

 3日間の格闘の末

 

 

 

 熱湯を流し込む事十数回。

 重層とお酢のW攻撃。

 2度に渡るパイプユニッシュを垂らし込み…

 

 ようやく風呂場の排水溝のつまりがとれました。

 

 来てくれた業者に修理費が最高10万くらいいくかも?

 と、言われたときはさすがに引きましたがw。

 

 普通に屋根のある家で、普通に食事ができ、風呂に入れるという…

 当たり前の事がありがたく思える瞬間でした。

 

 

 

 

 

 

 

5月23日

 猫騙RH

 

 

 

 猫騙の26日のライヴリハ。

 首肩の症状は平行線だが、一応ギターは弾けるっぽい。

 夜リハなので、腹ごしらえはしっかりと。

 辛みそ肉うどん。

 牛肉、大根、人参、もやし、ショウガ、ニンニク。

 最終的な味付けは、豆板醤で。

 豆板醤は、[youki]が好み。

 

 帰宅は深夜。

 覚醒してなかなか寝付けず、ブログを書いている。

 

 

 

 

 

 

5月22日

 依然、首から肩の痛みは残る

 

 

 腕の上がるこの角度は大丈夫、この角度はヤバい。とか、確認しながらの日w。

 週末は猫騙のライヴ。医者に行くか、行かないか…

 悩みどころ。

 

 にしても、風呂場の排水溝の水の詰まりをどうにかせな。

 業者を呼んで、検査して直すとなると、二桁万円いくらしい。

 まずは、改善する事が出来る処置を教えてもらって、業者の方は帰って行った。

 それと、この事をブログに書いたら、心優しい方が、対処法を書いてあるネットを教えて下さった。

 とりあえず、やるだけやってみる。

 

 それでもダメなら、とにかく、風呂屋は困らない地域に住んでるし。

 たまには、サウナも悪くないかな〜

 

 なんて、楽観的な僕です。

 

 

 

 

 

5月21日

 日曜日

 

 

 依然首肩の痛みは変わらず…ヒドくなると腕にしびれが出て来る。

 天気のよい日曜日だったけど、家でゆっくり。

 

 昼は、赤ワインと共に冷凍のピザ食べながら、「ローグワン」のDVDを鑑賞。

 暑いくらいだったから、扇風機を今期初導入。

 風呂の排水溝が詰まった。明日、業者呼ばなきゃな〜。

 

 全然意識高くない系だな。こりゃw

 

 まずは、壊れてる身体治さなきゃだね。

 

 

 

 

 

5月20日

 今日も仕込みっすよ

 

 

 へい。

 それも自分の為です。 maniacの仕込み。

 そんな中、首から肩をやっちまった。

 

 「しょうがない」で、済ませるしかないのだが…

 

 辛いな〜。

 

 なんとか週明けに取り戻さねば。

 

 

 

 

5月19日

 日常

 

 

 

 昼食、挽肉の醤油ラーメンを作り食べる。

 

 ガスの点検に来る予約が夕方にあるから、ヘッドフォンで音楽が出来ない。

 

 その後、待ちぼうけ。その間、イメージを。

 

 点検終了後、没頭。

 

 そんな感じ。

 

 

 

 

5月18日

 準備

 

 

 昼食、うな丼。

 頂き物(国産)を、半熟のスクランブルエッグと共に。

 ウナ玉も好きなので。アレンジで添えてみました。

 

 

 ぼちぼち6月3日の、デビュー20周年の準備に取りかかる。

 maniac studioの同期の仕込み。

 sepaからmaniac studioの選曲で。

 

 観に来て欲しいのは山々だけど、このライヴは、僕の今の証かもしれない。

 RUMIXXで演る、当時のMAX-KCの曲も含めて。

 関わって来たMAX-KCの曲でギターで演奏し、僕が作って来た歌を歌う。

 

 それは、懐古主義じゃない。

 というのを、僕なりの今の感じで、決着をつけたい。

 

 そんな感じ。

 

 

 

 

 

 

5月17日

 納得のいくラーメンで

 

 

 

 所用で武蔵小杉へ。

 体調が芳しくないが、そんな時は納得のいくラーメンで気を紛らわす。

 丸仙の支那そば。

 

 ここと、友人がやっている板橋のアイオイ、目黒のかづ屋のワンタンめん。

 僕の中で、醤油ラーメンでは最高峰だな〜。

 

 こういう、懐かしくもあり、シンプルで深みのある、そして丁寧な作りの醤油ラーメンはなかなか食べれなくなりましたね。

 

 今の流れ。

 

 も、大事でしょうが、必ず戻ってきたい味。

 そういう佇まいも僕的にはフィットするんだな。

 

 

 

 

 

5月16日

 なんだかんだで

 

 

 朝方帰宅…

 楽器をもって、若干通勤ラッシュにもまれ、埼玉から都内へ1時間かけて。

 

 はぁ〜なにやってんでしょ。

 

 この飲み過ぎ、寝不足の体調を戻すのに時間がかかる41才の5月。