Takashi Otsuki Blog
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
3月24日

 日曜日なんだけど

 

 

 朝食。ベーコンエッグとマルシンハンバーグ。

 マルシン。これはこれで美味い。

 

 からの、ギター特打と採譜。採譜は、今日で全部終了かな。

 あとは、ライヴで演奏した事ない曲を中心に特打。

 これからは、リハまで家での積み重ねの日々。

 一瞬で、イントロのプレイを、頭に浮かべられるように。

 久宝さんの曲は、場面場面で違うコードが入り乱れる事も多いので、そこも注意。

 でもこれが、作曲というところでの勉強になります。

 

 陽気の良い日曜日。

 こもってギターを弾いているのは、この時期の通例になりましたけど。

 後手に回るのは嫌なので、早い段階で。

 

 

 

 

 

3月23日

 特打、採譜

 

 

 この時期、毎年恒例の、4月の久宝さんのバースデーライヴの採譜から特打月間に入りました。

 やはり今年も、自身が演ったことの無い演目が数曲入ります。9年参加して演っていても、まだまだありますw。

 

 使用する竿を悩んでいても、やはり久宝さんの現場では、ストラトのハーフトーンがしっくり来る曲が多数。

 ファンキーな曲での採譜&特打。そのあとは、ハードな曲の採譜で曲の振り幅の広さに、中々の疲労感w。

 気づけば、5時間みっちり。

 

 そのあと、リビングに戻って晩酌していると、

「あのイントロ…って、なんだっけ?」

 って、さっきあれだけ練習した事を、忘れているんですよね。

 5時間かけて、さっきまで3曲採譜して覚えていた曲…

 

 でも、こんなもんなのです。

 自分で、作っていないからこうなのです。

 だから、練習をしたい。体に入れたい。

 当時に、作品に関わったり、レコーディングをしていないから、体に入っていないのです。

 僕は、凡人です。

 僕は、以前に、自分で作った作品で、体現できたバンドマンだから。

 なおさら、人が作った作品に対して、人一倍体に入れなきゃ。それでいて。譜面なしで、ステージで立つ事が出来ないと思っています。

 

  でも、ON/OFFは、必須でね。

 それでも、晩酌するのね。

(肴)ナポリタン。

 補足。ハインツの、ケチャップは、ナポリタンとのベストマッチ。

 

 

 

 

 

 

 

 

3月22日

 完全なるOFF

 

 

 

 決め込んだw

 行きつけの中華屋で、昼からレモンサワー2杯、焼き餃子、ネギチャーシュー、あっさり背脂(これは、この店用語)。

 帰りしな、リフレッシュ散歩。

 東京は、開花宣言が昨日?結構咲いていたな。

 

 さ、明日から久宝さんの4月のバースデーライヴモード。

 採譜、特打月間。

 

 

 

 

3月21日

 大槻マキ盛岡イベント

 

 

 

 エフエム岩手さんの盲導犬のイベントでした。

 公録なので、のちにエフエム岩手でライヴの模様が流れるのでは?

 「盲導犬に対しての認識を広める」という事で、盲導犬に関しての在り方や、知識などのトークを含めながらのライヴでした。(僕は、トークには参加していませんが…)

  盲導犬に対して「そうなんだ〜」と、思うところもあり。少額ではありますが、募金もさせて頂きました。

 

 話は脱線しますが…

 この日、盛岡まで行き帰り新幹線です。

 バンドマンで演奏しにいく事で、新幹線移動というのは、夢の様な工程です。

 バンやワンボックスカーで、硬いベンチシートで何時間も揺られて、交代で運転して、現地で演奏をして、日帰りなんかも沢山経験しました。

 最近、サポート現場で新幹線移動とか、飛行機移動とかあります。

 そうやって、ギターを弾けている事、本当にありがたい事だと思います。

 僕が、10代20代の頃だったら、

「そんな事より、もっと大事なものがあるんじゃね〜の?」

 とか、言ってそうですがw。

 

 今は、自分のエゴや、感覚を優先してかっこつけることより(も、大事にしたいけど)、それまで培ったものの経験だったり、技術だったりを必要としてくれる現場、それを聴きに来てくれる人達のありがたさ。を、また、大事に感じてきているこの頃です。

 

 とか言っておきながら、

 終演後、帰りの新幹線の車中で飲むわけですw。

 

 ON/OFFは、大事派。

 

 

 

 

 

3月21日

 大槻マキ盛岡イベント

 

 

 

 エフエム岩手さんの盲導犬のイベントでした。

 公録なので、のちにエフエム岩手でライヴの模様が流れるのでは?

 「盲導犬に対しての認識を広める」という事で、盲導犬に関しての在り方や、知識などのトークを含めながらのライヴでした。(僕は、トークには参加していませんが…)

  盲導犬に対して「そうなんだ〜」と、思うところもあり。少額ではありますが、募金もさせて頂きました。

 

 話は脱線しますが…

 この日、盛岡まで行き帰り新幹線です。

 バンドマンで演奏しにいく事で、新幹線移動というのは、夢の様な工程です。

 バンやワンボックスカーで、硬いベンチシートで何時間も揺られて、交代で運転して、現地で演奏をして、日帰りなんかも沢山経験しました。

 最近、サポート現場で新幹線移動とか、飛行機移動とかあります。

 そうやって、ギターを弾けている事、本当にありがたい事だと思います。

 僕が、10代20代の頃だったら、

「そんな事より、もっと大事なものがあるんじゃね〜の?」

 とか、言ってそうですがw。

 

 今は、自分のエゴや、感覚を優先してかっこつけることより(も、大事にしたいけど)、それまで培ったものの経験だったり、技術だったりを必要としてくれる現場、それを聴きに来てくれる人達のありがたさ。を、また、大事に感じてきているこの頃です。

 

 とか言っておきながら、

 終演後、帰りの新幹線の車中で飲むわけですw。

 

 ON/OFFは、大事派。

 

 

 

 

 

3月20日

 明日は、盛岡。

 

 

 

 明日は、大槻マキちゃんのライヴで盛岡です。

  詳しくは→http://makiotsuki.com

 ギターの調整、準備の1日。

 

 盲導犬のイベントで、エフエム岩手のイベントです。

 僕は、ただ音楽が好きでギターを弾いていますが、こういうイベントに参加出来て、「もし自分が将来、盲導犬や、点字にお世話になる日が来る立場になるかも知れない…」

 というのを、知っておく良いきっかけになるかも知れない。

 それは、それらに頼る人達に対しても知っておく知識も得られるかも知れないし。

 

 でもね!まずは、その日に、聴いてくれました人達、観てくれました人達の心を音楽で弾ませる。

 っていうのをテーマにね。

 

 俺は、それくらいしか出来ないからさ。

 心を込めて。

 

 

 

 

3月19日

 何から手をつければいい?

 

 

 

 何日か後の事や、1っヶ月後の事、はたまた何ヶ月か先の事が、一遍に頭の中でよぎったり混在する時期があります。

 今、目の前の事を考えてやれば良いのに。

 でもね、少しずつ色々と。

 

 

 

 

 

 

 

3月18日

  この時期になると

 

 

 

 久宝さんの4月のワンマンのセットリストが送られてきました。

 今日は、過去曲と新た曲の整理。

 使うギターをどうしよっかな〜?

 Tバード使いたいんだけど、若干チューニングが狂いやすいか〜ので、どうするか…?

 青エピさんは、ブリッジがビグスビーなのに、チューニングの耐性は良いので迷いどころ。

 採譜は、マキちゃんの21日のライヴの後にしよう。

 

 夜は、(肴)あんかけ海鮮焼きそば。

 調味料は、味覇より香味シャンタンの方が好み。

 

 

 

 

 

3月17日

 名古屋のあれこれ思ひで

 

 

 

 近所のコンビニで売ってた味仙のラーメンで昼食。

 これが、中々美味かった。挽肉とニラは持参ね。

 

その昔、名古屋といえば手羽先が名物で、打ち上げで山ちゃんではなく風来坊に行けば、某名古屋のライヴハウスの名物店長に「贅沢してるんじゃないよ」とボヤかれたけど…。

 その某店長に連れて行かれた店が味仙だった。

 最近の台湾ラーメンがブームになる前、もう15年前以上の話になるかな。

 その時、教えられた通な食い方は、

 アサリの蒸し煮みたいなのを、ツマミで頼んでおいた煮汁を残しておいて、それを〆の台湾らーめんにかける。

 これは、美味かった。

 

 これだから旅は、面白い。

 「いいから食ってみろ」

 これだけで、世界が広がる。

 

 

 

 

3月16日

 のんびり

 

 

 まぁ、こんな日も。

 土曜日の昼間の、のんびりしたTVをボ〜ッと観てぐた〜と過ごす。

 翌週からは、ライヴと準備でタイトな感じになるからね。